« 小耳プロジェクト 写真撮影2 | メイン | 大耳文化祭第2弾 大宰府スタードームフェスティバル »

2005-09-18

小耳プロジェクト 立ち稽古

僕の家の狭い台所が、立ち稽古の練習場だ。 

みんなで拭き掃除をして準備完了。役者やスタッフの情熱が、この日常空間を神聖な空間へと昇華させる。

2054953_802054953_1622054953_2412072241_165

小耳奮戦記 宮下ムソー

第9回「餃子小僧の旅立ち」
餃子小僧こと松浦慎一郎は、第3回公演「冒険活劇ひとさらい」のために劇団ルースマンからやって来た助っ人。「ドリアン4兄弟」というアクの強い役を「なんじゃこりゃー」と言いながらさわやかに演じたのでした。彼が練習に参加した時、嫌味の無い泣きの演技に皆が好感を持ち、いい役者さんだなーと頷きあったものでした。今回も客演で出てくれないかなあと思っていましたが、それは叶いませんでした。東京でオーディションを受けて、プロの役者さんになったからです。
すでに松方弘樹主演のやくざモノのVシネマにちょい役で出ているそうです。「なんかこいつ、いじり易くないですか」と言われて抜擢されたらしいですが、その意見、わかります。
餃子小僧の未来に栄光アレ。
以下、小耳メンバーが餃子小僧に贈るロクでもない言葉の数々。
「エロ映画借りてきて松浦君が出てたら用を成さないので困る。」
「挫折したら福岡に帰ってきて餃子屋さんを開店するがいい。」
「有名になって、大耳?ナンスカそれ?とか言わないように。」
「若き日の秘蔵映像を我々が握っていることを忘れないように。」
まあ、あの頃の小耳は男子校だったから、口が悪いのはしょうがない!

「ひとさらい」のビデオで、小人の格好をした松浦君が魔法の鏡をもって踊り出てくるところ。あれは何時見てもいいシーンだなあ。

小耳奮戦記 宮下ムソー

第10回「2代目天草ユリ子襲名」
下松勝人のオリジナル脚本「犯罪者シリーズ」には、手塚治虫が、永井豪がそうするように、繰り返し同じキャラクターが登場する。「あなたはねむくなれ」も、正式に名乗ってはいないが、犯罪者シリーズの一環であると言えよう。「天草ユリ子」は、「くるえるシスター」で初登場したキャラクターであり、田崎ちょこが演じ、その後「冒険活劇ひとさらい」にも登場した。
そんな天草ユリ子が、「あなたはねむくなれ」に再登場する。今回ユリ子を演じるのは、小耳プロジェクト初参加の星野美南。読者諸君、近日公開される「あなたはねむくなれ」予告編に注目せよ!

小耳の横顔7

nemukunare2_3

星野美南
テレビレポーター/モデル。TNC「ピィース」にレポータとして出演中。
アングラ街道まっしぐらの小耳族の中に突如現れた花。
しかし、美しい花には刺がある。
自作詩を朗読する彼女の背後に立ち込めるほの暗い影の正体が、舞台の上に姿をあらわすのか。
あなたの知らない星野美南がそこにいる!
天草ユリ子と一緒に電気刺激室へGO!

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック